スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

――竜魂乱舞

で、詳細が出たものの中から気になったカードをいくつか。

「ソウルセイバー・ドラゴン」の効果がまず一番目を引きますがどうなんでしょう。
V限定の効果とはいえ、リューのスペリオルライドで必要なソウルは貯めることができたり、さらには専用サーチカードまであるということでかなり強力な1枚だと思います。


次に気になったのが「魔竜導師 キンナラ」です。
CB(1)で自身をソウルに送る事でグレード1リアガードを退却できます。
厄介な後列を割と楽に退けられたり、2弾のパッケージモンスターとの相性だったりと結構使われそうな気がします。
「ガトリングクロー・ドラゴン」もグレード0のユニットを退却させる能力を持っているので、スペリオルライド狙いつつ、コンローやばーくがる除去できたらおいしそうです。


「封竜 ブロケード」はシンプル効果でイラストが好きなので、欲しいですね。
名前や絵柄的には絶対に拘束持ちだと僕は思っていたわけですが…。


たちかぜ使いは待ち望んでいたであろう「翼竜 スカイプテラ」が晴れてカード化ですね。
たちかぜはトリガーくるんでしょうかね。


僕が今後メインで使いたいオラクルシンクタンクは、「スカーレットウイッチ ココ」というRRRが収録されるようですが、アマテラスとアンチシナジーで頭が痛いです。
低いグレードに、ソウル関連の効果持ちがいくつかいるので、上手いこと共存…難しいよね。
髭のおっさん「サイレント・トム」は現在唯一無二の効果なので、使う方も使われる方も色々意識しそうで楽しみです。
組むメリットは置いておくとして、トリガーが増えて単で組みやすくなるのも嬉しい点ですかね。
ドロー2種で防御が薄い、と言われることも一応なくなります。
さらには新クリティカルトリガーの「サイキック・バード」がなんだか怪しい性能。


ノヴァグラップラーには「ツイン・ブレーダー」という所謂完全ガード持ちが登場しますね。
他のユニットも粒揃いですし、強力なクランになりそうですね。
地味効果の「ライオン・ヒート」がなんか好きです、イラストとか。


昨日も言ってたけど書いててわくわくしますね。
5月末がすごく待ち遠しいです。
オラクル、ノヴァは7月にTDも来ますし、ヴァンガってくれよ、僕のお財布。


詳しい効果が気になる方はwikiがあるのでいってみればいいと思います。
勝手にリンク貼っちゃいましょうかね。

[ 2011/04/26 16:34 ] TCG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

流浪人

Author:流浪人
ブログの名前通りの残念さ。
エロゲレビューとゲーム全般とTCGと日記。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。