スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

――DEARDROPS ~Last Waltz~

エンターテインメントロックンロールアパレルエロゲカンパニー「OVERDRIVE」主催、DEARDROPS ~Last Waltz~
のレポートです。
大半の人が気になったであろうフロアのマナーの問題とかはとりあえず置いておきましょう。
ステージ最高でした。

↓音と熱と肉体の嵐
爆音を浴び続けたせいで耳がおかしいです。

叫び続けたせいで喉が痛いです。

演奏者と1100人の観客皆が跳ね続けていたから足は攣りそうだし、ぶつかった体の節々が悲鳴をあげています。

でも、本当に、心の底から楽しかったと言えるライブでした。


<セットリスト>
01 Da!Da!Da!
02 No music, No future
03 Anytime, Anywhere
04 Not For Sale
05 Shout out!
06 Be loud!
07 A birthplace~いつか帰る場所~
08 My Will  (DEARDROPS feat.桜井かなで)
09 magic mirror    (桜井かなで)
10 kaleidoscope    (桜井かなで)
11 そっとあたためて… (桜井かなで)
12 No music, No future (アコースティックVer.) (LEO)
13 696LOVER (LEO)
14 P.P.f.Y
15 On my beat
16 Natural Born Challengers→
17 希望の旋律
18 My dear stardust
EC
19 It’s up to U. (DEARDROPS feat.桜井かなで)
20 Noisyスイートホーム



桜井かなでこと青葉りんごさんのアイドルオーラ凄かったですね。
この日の為にどこぞの金髪社長から減量を厳命されていたそうで…最高に可愛かったですよ!
かなでのターンでは有志の方々による手拍子の統一なんかが行われてまして、会場全体の一体感が素晴らしかった。
020_convert_20110228083537.jpg




LEO様こときただにひろしさんの圧倒的歌唱力にはホール全体が呑まれてましたね。
1つの夢を追い続けて成功する一握りの人間は皆等しくドMなんじゃないだろうか、という感動的なお話までして頂きまして、僕も頑張ってドMになろうと決意しました。
「No music,No future」のラスト辺り、1100人が揃って歌詞を叫んだところでは鳥肌がたって、泣きそうになりました。
015_convert_20110228083625.jpg


DEARDROPSのボーカル、律穂の歌声の進化には驚かされました。
ソフトの発売前からニコニコ生放送で歌声を披露されていた彼女ですが、その頃と比べると限界進化を超越したんじゃないかと疑うほど完成度が高まっていました。
MCも華麗にこなして、汗だくになって歌う彼女の姿に会場の誰もが惚れてしまっていたのではないでしょうか。

具体的に言いますとチラチラ見える腋に僕は惚れました。


ライブというもの自体、僕はかなり初心者で、あのようなライブハウスでライブ、というのはほとんど初めてだったのですが、物凄く楽しかったですね。
今まで知らなかったのが勿体無いくらいです。
思い入れが強いライブだったから、というのもあるかもしれませんが、演者との距離感が近いのが魅力的です。
これから先機会があれば積極的に参加していきたいな、と感じました。


後半になるにつれ、「いまきたばかり!」という冗談半分の声が会場で飛び交っていましたが、本当に僕はそんな気分であっという間に最後が近づいてきました。
ライブの名称的にも、このようなライブは今後無いかもしれない、こんなに充実した時間があと数曲で終わってしまう、アンコールの代わりに「DEARDROPS!DEARDROPS!」というコールが起こった時、少し涙が出てました。
律穂とかなでが泣くから僕も泣きました。


最後の曲が終わった時には燃え尽きていました。
祭りの後の寂しさのようなものを感じて大賢者状態でした。

もうね、大好きですDEARDROPS。


さて、ライブ前に律穂が社長とある約束をしていたそうです。
もし、このライブがシルクドソレイユより盛り上がったら…「次」があるかもしれない、と。
盛り上がりましたよね。
シルクドソレイユがどれほどのものなのかは僕にはわかりませんが、あの会場の盛り上がりは何にも負けてませんでしたよね。


ということで


――伝説は終わりません


021_convert_20110228083652.jpg
「d2b vs DD」開催決定らしいです。
生きる希望が湧いた。
[ 2011/02/28 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
律穂とかなでが抱き合った瞬間いろいろとやばかった……。発売延期してなかったら大号泣必死だったわwwwwwww
[ 2011/03/02 22:28 ] [ 編集 ]
>大和さん
延期が本当に残念ではあったねー。
この涙はd2b vs DDまでとっておこうぜ!
[ 2011/03/03 08:04 ] [ 編集 ]
最高のライブでしたよねー!
対バン楽しみです。
[ 2011/03/05 11:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

流浪人

Author:流浪人
ブログの名前通りの残念さ。
エロゲレビューとゲーム全般とTCGと日記。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。